フリー哲学者ネコナガのブログ

いろんなアイデアを解説したり、本を紹介したり、エッセイを書いたりしています。

2018-12-13から1日間の記事一覧

カント『純粋理性批判』を読んでみよう─知りえることと知りえないこと

気まぐれに古典の簡単な解説を書いてみているが、今回は最もそれらしい、イマニュエル・カントの『純粋理性批判』をとりあげてみよう。近代哲学史上最も重要な本の一つだとされているが、読んだ人がどれほどいるかはともかく、一般的にも「典型的な哲学書」…


© 2015 ネコナガ (id:nekonaga)
Amazon.co.jpアソシエイト